永久脱毛をするならここ

永久脱毛をするならここ

  • 永久脱毛調査隊top >> 
  • 心斎橋フェミークリニック院潜入調査報告 第一弾 カウンセリング編

Sneaked Investigation Report

潜入調査レポート

心斎橋フェミークリニック院潜入調査報告 第一弾 カウンセリング編

潜入調査員 石井ちゃん 32歳

今回、突撃潜入レポーターとして私、 京都出身で将来はグルメレポーターになりたい 石井ちゃんが行ってきました、
心斎橋フェミークリニック
なんと、今日グランドオープンだったんです!
というより、それに合わせて潜入したんですが・・・。


京都出身の私でもこの心斎橋には思い出が多く、
デパートは勿論ショップやホテル(!)まで なんでもあるけどごちゃごちゃしてない街として、
ちょこちょこお世話になってる素敵な街でございます。


今回潜入する心斎橋フェミークリニックは、2015年2月18日にグランドオープンした美容皮膚科のクリニック。
実は梅田にもクリニックがある今、一番人気のある美容皮膚科クリニックらしい。



今回の私の使命は、
「新しくオープンしたこのフェミークリニックが本当に人気のあるクリニックなのか?
そしてその人気の理由を患者目線で確かめてきて!」という手厳しいもの。
フェミークリニックが人気のクリニックだという理由の一つである
《永久脱毛》の評判が本当なのかどうか、
それとスタッフが美人揃い&きれいに女医先生がいる・・・
というところも合わせてレポートさせてもらいます。


場所は地下鉄御堂筋線心斎橋駅から徒歩で3分、
同じく難波駅からも3分と便利のいい場所にあるらしい。
私は心斎橋駅からスタート。大丸デパートを左に見ながら歩いていきます。
今日はあまり人通りが少ないような気がしますね。


おっと、つい最近お世話になったアップルストアが見えてきました。
女の子の足でも3分くらいだからそんなに距離はないと思うのだけど、
このメインストリートは広いからすごーく歩いているように思いますが、
いつも見慣れているので駅からすぐのようにも感じます。


私がプライベートで潜入するのがドン・キホーテ、
もうあの辺りになると京都の友達とかも「大阪や」ってなる雰囲気をだしてるんですが、
一度東京の友達がこっちに来た時に心斎橋に連れてきたら
「あんまり大阪みたいじゃないね。きれいな街並みで東京みたい」
という意見もありました。


確かに、心斎橋のこのメイン通りはきれいなショップも多いし、
ホテルとかも大きくてキレイだし・・・

そんなことを思い出しながら歩いていると《アルマーニ》が登場!

実は今日の目的の場所はここ、
1Fがアルマーニのショップが入っている御堂筋ミナミビル5F。
ここに今評判の《永久脱毛のクリニック》
心斎橋フェミークリニックがあるんです!


今日のオープンに合わせてカウンセリングの予約をした私石井ちゃんですが、
とにかく何でも一番乗りが大好きなんです。
これって意外と京都の人は多いんです。
一番って付くのは何でも飛びつきます!
一番乗り、一番風呂、一番先頭?


ということで、今日新規オープンで一番乗りでカウンセリングしてもらおうと、
朝の11時に予約入れておいたんです。


ビルの入り口はモダンな感じで女子は好きな雰囲気なビルですね。
でもクリニックが入っているビルとは思えないくらいにおしゃれな感じのビルです。
普通、病院とかクリニックって味気ないビルに入ってたりするから、
このフェミークリニックは入る前から期待できます。


やっぱりきれいになるためのクリニックだから、
どんな建物に入っているかとかも大事ですよ!



うん、絶対に。
美的センス問われるもの。
これはっ!なんとおしゃれな入口なんでしょう。


やっぱり女性のためのクリニックなんだから、
このくらいのセンスは欲しいところです!
以前私が通っていた美容外科クリニックは、
清潔な雰囲気はそれはそれで良かったんですが、
何となく味気ない感じで、
逆に寒々しい雰囲気になっていて通院するのが楽しくない感じでした。

だから、この雰囲気は絶対○です!
いきなり合格出します!

で、そのままクリニック内へ突入!
「おおっ!」
これは、これは・・・今の美容皮膚科ってこうなってるんですか?
まるで、高級エステサロンのようなラグジュアリー感!
待合室だと思いますが、ラウンジのような雰囲気で・・・
これも合格です!



早速、潜入レポーターとしてスマホで隠し撮り!
まだ誰も居ない、私だけ!チャンス!
これはお金掛かってる感じがしますね。いいです。

まずは受付で名前を言ってチェックイン!
じゃない、カウンセリング予約の確認を済ませます。


受付の女性の方、噂通り美人のお姉さんがいました。
写真撮りたかったのですが、
さすがに同業のスパイとか変な趣味の女と思われても困るので止めましたが、
本当にきれいなお姉さんがいてまります。


「こちらに記入をお願いします」
ということで、問診票を記入します。


で、お姉さんがいない時に受付を撮影!(すいません、盗撮風になってしまいました)
ちゃんと理由を話したら写真撮らせてもらえるだろうか・・・。


記入が終わりキョロキョロ挙動不審していると、
お客様(患者さまっていうのでしょうか)が二人きました。
どう見ても私より10歳近く年下のような・・・。

「若い!」

今の若い人たちって、早くから美容皮膚科クリニックへ来るんだ。
脱毛だってそんなに安くないですよね。
私は20代のころはエステに行くのだって大変でしたから。
今の時代は自分にお金をかけるのに悩まないのかもしれませんね。

そんなことを考えていると 「こちらへどうぞ」とご案内が。
カウンセリングです。


ここから写真を撮らせてほしいとお願いしました。
カウンセラーのお姉さんは一瞬「えっ?」という顔になりましたが、
顔は分からないように撮りますというと 「いいですよ」ということに。
でもなんで写真を撮るのか理由を聞かれませんでした。
「ほんまにええんかな?」
でもOKだってことなので、撮れるところは撮らせていただきます。


私は《永久脱毛》で腕とわきを希望していることを伝えカウンセリング開始。
カウンセラーの方がいろいろと聞いてきます。
やはりプロ、とても丁寧で答える側もスムーズに答えられます。
話の内容は医療レーザーを使って脱毛していくということ、
人それぞれにお肌や毛質があって、その人に一番合ったレーザーの機械を使って脱毛していくということ。
何でもこの心斎橋フェミークリニックでは《オーダーメイド脱毛》ということで、
その人に最適な処置方法を提案していますということ。


親切な対応はまるでホテルのスタッフ並みで、
言葉使いや物腰など接していて気持ちのいい接客でここでも私的には《合格》です。
この接客はどんな業態でも大切なところで、まず一番最初に評価が分かれるところだと思います。
ここでダメな接客だともう二度と来ることは無いわけですから・・・。
いくらきれいに脱毛できても、
接客がダメだとクリニックの評価は低い「もう二度と利用しないクリニック」になってしまいますからね。


特に女の人はその部分にはうるさいですから・・・。


 心斎橋フェミークリニック 潜入レポート 第二弾診察~女医先生登場へ続く

 フェミークリニック詳細はこちら